New Topics
賃貸アパートに住んで
賃貸アパートに住んで

UR都市機構の賃貸。

UR都市機構での賃貸というものを知っているでしょうか。UR都市機構での賃貸住宅は普通の賃貸と違って保証人がいりません。さらに更新料や、敷金、礼金などもないために、初期費用が普通の賃貸マンションや、アパートなどと比較しても圧倒的に安いというのが最大のメリットになっています。これは、UR都市機構賃貸が、公団から受け継いだ土地、建物を管理しているので、普通の会社が管理している賃貸と異なるためです。

さらに、UR都市機構賃貸は質にこだわった住宅を供給していくということをその目的としているため、その設備や広さ、また周りの環境などを重視しています。そのため、間取りのタイプもシングル向けからファミリー向けのタイプまであり、豊富な部屋の中から選ぶことができます。手軽に住むことができ、たくさんの良質な部屋から選ぶことができるというのは、なかなかの強みになってくるのではないでしょうか。しかし、UR都市機構内で持家を持っている人には注意点が一つあります。転居時に借りれなくなるかもしれません。これはUR都市機構での土地や、家を他の人に貸してお金を得ることを防ぐためだそうです。この問題を解決するには、きっちりと転居の理由を伝えましょう。