New Topics
賃貸アパートに住んで
賃貸アパートに住んで

都内で3万円以下の賃貸物件

郊外に立派な一軒家をお持ちの方の場合、会社で残業をした時などに都内のホテルに宿泊したり、飲み会で飲んだ後に終電を逃してタクシーで帰宅なんてことがあるととんだ出費になってしまいますね。そのような方の間で今人気急上昇中なのが都内で月3万円以下で借りられる物件なのです。元々家は郊外にお持ちなので、都内にはセカンドハウス的な寝るだけの物件があればいい、という事で、サラリーマンのお父様を中心に物件を借りる方が増えているようです。残業した後に寝るだけ、または飲み会のあとに寝るだけ、なので、特別な設備も不要で布団とネット環境、ちょっとした電化製品があればOKなのです。

大体こういった安い物件は大家さんが次に何か建てるまでの凌ぎとして賃貸する場合が多いので、期間は長くても2年程になりますが、都内のセカンドハウスとしてかりるなら2年の契約期間でも十分です。大家さんとしても、キチンとした会社員の方にセカンドハウスとしてかりていただけると素性がはっきりしているという点で安心です。ところで格安の物件の場合、お風呂が付いていなかったり、トイレが共同だったりという事が殆どですのです。しかしお風呂ならばスポーツジムや温泉センターなどを利用していつでも入ることができますから、都内の格安物件はかなりお勧めです。