New Topics
賃貸アパートに住んで
賃貸アパートに住んで

賃貸物件の設備の家賃への影響

賃貸物件探しは奥が深く、どれか一つのポイントだけでも押さえられていない場合は、実際に住んだときに思わぬ不便を強いられる可能性があります。不便に感じることは様々ですが、賃貸物件選びで間違ってしまう要因は設備の選び方です。

設備が充実していればいるほど家賃が高くなります。間取りや立地条件が丁度いいのにいらない設備が付いているせいで選べないこともあります。逆に欲しい設備が付いていないが為に、気に入った物件を諦める場合もあります。正しい予算を設定する為にも、設備がどれだけ家賃に影響を及ぼすのか知っておくことが大切です。まず、オートロックや監視カメラなどのセキュリティは5000円程度上がります。更に、セパレートタイプや追い焚き機能などの付加価値が付いている場合は合計で1万円程度上がります。1万円も影響するのであれば、間取りを一部屋増やすことも可能です。実際に住んでからいらない設備に気づいて後悔しないように、下見では詳細までしっかり見ておくことが大切です。また、南向きかどうかでも家賃は変わります。南向きは1日中日光が差し込んで温かいです。しかし、東向きでも西向きでも午前か午後に陽射しが射し込むので問題ありません。

関連サイト